TOP > 周木律 > 死者の雨―モヘンジョダロの墓標―

シシャノアメモヘンジョダロノボヒョウ死者の雨―モヘンジョダロの墓標―

周木律

驚天動地のラスト!! 度重なるどんでん返しは、やがて人類史を更新する。

パキスタン・カラチで非業の死を遂げた人工知能学者のヒュウガ博士。そして、同時期に世界各地で発見された四博士の不可解な死体。連続死との関係、そして、博士が遺した「アトラスの謎」の真相とは? 京都、シンガポール、イタリア、インドを舞台に完全記憶を持つ孤高の天才数学者、一石豊が人類最大の秘密を暴く!

配信開始日
2019-03-01
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 1,672円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)


Kindle


kobo


Reader


PC


周木律シュウキリツ

某国立大学建築学科卒業。2013年、『眼球堂の殺人~The Book~』で第47回メフィスト賞を受賞しデビュー。本格ミステリの系譜を継ぐ才能として注目を浴び、「堂」シリーズとして『双孔堂の殺人~Double Torus~』、『五覚堂の殺人~Burning Ship~』、『伽藍堂の殺人~Banach - Tarski Paradox~』、『教会堂の殺人~Game Theory~』(いずれも講談社)の計5作を刊行。ほかに『災厄』(角川文庫)、『雪山の檻 ノアの方舟調査隊の殺人』(『アールダーの方舟』改題、新潮文庫)、『LOST 失覚探偵(上・中・下)』(講談社タイガ)、『不死症』(実業之日本社文庫)などがある。