TOP > 武内涼 > 敗れども負けず

ヤブレドモマケズ敗れども負けず

武内涼

この清々しいまでに惨めな負け様を見よ! どん底から立ち上がる敗戦の将たちを描く時代連作。

奸臣を侍らせ、女色に耽っていた関東管領・上杉憲政は、最愛の息子を討たれ、城を追われる。すべてを失った男が、難民となった領民たちと共に見た景色とは――使命に目覚める者、伴侶を見つけた者、負けることでしか望みを叶えられなかった者。時代小説界の新鋭が、敗れた武将たちに芽生える不屈の闘志を描く人間賛歌。

配信開始日
2018-09-07
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 1,408円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)


Kindle


kobo


Reader


PC


武内涼タケウチリョウ

1978(昭和53)年、群馬県生れ。早稲田大学第一文学部卒。映画、テレビ番組の制作に携わった後、第17回日本ホラー小説大賞の最終候補作となった原稿を改稿した『忍びの森』で2011(平成23)年にデビュー。2015年『妖草師』シリーズが徳間文庫大賞を受賞。『駒姫―三条河原異聞―』は2017年に「週刊朝日」の「歴史・時代小説ベスト10」で3位に選ばれた。他に『戦都の陰陽師』シリーズ、『忍び道』シリーズ、『吉野太平記』『秀吉を討て』『暗殺者、野風』『敗れども負けず』など。