TOP > 暖あやこ > 14歳のバベル

ジュウヨンサイノバベル14歳のバベル

暖あやこ

巨大テロか古代王国の再臨か。カウントダウンの始まる中で展開するファンタジー長編。

担ぎ込まれた病院の診察台で、14歳の見た奇妙な夢が発端だった。ビール樽の林立する地下工場。指揮を執る少年王シルトの姿。彼は告げた。地上世界は間もなく消滅する。代わって自分たちが人類史をやり直すのだと――。ビール会社の新商品キャンペーンにカムフラージュされた黙示録的計画。今週末の金曜日が危ない!

配信開始日
2018-08-03
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 1,584円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)


Kindle


kobo


Reader


PC


暖あやこダンアヤコ

1978年、東京生れ。上智大学および同大学院経済学研究科に学ぶ。放送作家、小説家。著書に『恐竜ギフト』(第24回日本ファンタジーノベル大賞候補作)、『遠く海より来たりし者』(新潮社刊)がある。