TOP > 著者一覧 > 大小田さくら子

著書一覧

大小田さくら子オオコダサクラコ

1960年北海道生まれ。お茶の水女子大学大学院人文科学研究科修了。動作学を専攻し、舞踊・身体表現を研究。英国エディンバラ、鎌倉を経て奈良在住。絵本の読み聞かせをきっかけに朗読活動を始め、古事記など口承文芸を朗誦する「やまとかたり」を行う。ワークショップ「やまとかたりの会」を主宰し、講演も開催。春日大社の式年造替(2016年)・御創建1250年(2018年)、薬師寺の天武忌(2007年、2018年)・食堂落慶(2017年)などの公的行事、ほか各地の寺社で朗誦の奉納を続ける。著書に、CDブック『やまとかたり あめつちのはじめ』『やまとかたり いづものくに』(ともに冬花社)。