TOP > 特集「日本鉄道旅行地図帳 東日本大震災の記録」

日本鉄道旅行地図帳東日本大震災の記録

どこで何があったのか記録に残さなくては――紙の本お買い求めは全国書店もしくはこちらへ

編集長の想いを形にした一冊

動画00

編集長が語る「3・11」によぎった想い

あらゆる記録が一目でわかる

動画01

編集長が語る 震度・津波・被災車両のデータ収集について

各鉄道の被害その詳細

動画02

編集長が語る鉄道被害の詳細と驚きの事実「死傷者ゼロ」の背景

乗客の証言作家・彩瀬まるさんの体験

動画03

編集長が語る 乗客への取材と作家・彩瀬まるさんのこと

知られざる真実震災直後も走った列車

動画04

編集長が語る津波を逃れた列車に伝わる「ある話」

表紙にも掲載された列車イラスト

動画05

編集スタッフが語る表紙掲載「列車イラスト」の秘密

編集スタッフによる取材動画も 動画ページはこちら

  • 被災駅・被災列車一覧
  • 運休区間運転再開一覧
  • 特別企画関東大震災と鉄道

あらゆる情報を記録した決定版紙の本お買い求めは全国書店もしくはこちらへ

※この作品は紙の本です。電子書籍ではありません。

書籍に加え、写真サイト・取材ブログも! 書籍、写真サイト、取材ブログの三位一体で伝える大震災と鉄道

日本鉄道旅行地図帳 東日本大震災の記録 今尾恵介/監修
地図と写真で語り継ぐ「大震災と鉄道」決定版。
地震で土盛りが崩れ、線路は曲がり、橋脚が折れ、列車が立ち往生した。太平洋沿岸部では津波で駅が消え、橋は流され、まる1日「行方不明」の列車もあり、鉄屑と化した電車もあった。今もまだ再開の目途さえ立たない鉄道も。それでも乗客死亡事故は「0」。どこで何があったのか、鉄道ファンが知りたい情報がここにある。
新潮社刊/ムック ISBN 978-4-10-790047-0 840円(定価)

写真サイト
取材で撮影した膨大な写真を、路線ごと、駅ごとに整理、地図帳やブログでは伝えきれなかった被害の様子がわかる。また関東大震災の鉄道被害の様子を伝える写真も。

取材ブログ
茨城県の鹿島臨海鉄道から三陸鉄道北リアス線まで、津波被害のあった沿岸部を中心に被災状況を報告した取材記
月・木更新