TOP > 地雷魚高野千春 > 越天の空 1巻

エッテンノソラ01越天の空 1巻

地雷魚原作/高野千春漫画

巨いなる哀しみの翼が大空へ……異世界ファンタジー空戦記、出撃!!

かつて、二千年の血統を誇る美しい国・日宇皇国があった。しかし新大陸の強国・ウルティアの侵攻の結果、国は地図から消滅、幼い皇女とわずかな仲間たちが超巨大空中空母「八洲」に乗り込み難を逃れた……。そして、皇女の直属の部下で天才パイロットの飛来越天と仲間たちは、空前絶後の“大空での立国”を宣言したのだった……。異世界ファンタジー空戦記、いま、ここにスタート!

配信開始日
2016-10-09
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 616円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)


Kindle


kobo


Reader


PC


地雷魚ジライギョ

茨城県出身。1973年生まれ。パソコン雑誌PR誌編集などを経て、フリーライター・作家として、ゲーム、三国志を、歴史を中心として活動。著書に『三国志新聞』(日本文芸社)、『三国時代スペシャル』(アスペクト)、『ゲーム雑誌のカラクリ』(キルタイムコミュニケーション)、『ゲーム雑誌のカラクリ2』(キルタイムコミュニケーション)、『真実の三国志』(宝島社新書)、『累卵の朱』(白泉社My文庫)、『うまなみ三国志』(メディアファクトリー)、小説版『越天の空』上下巻(イカロス出版)がある。

高野千春タカノチハル

茨城県生まれ。第2回MFコミック大賞で審査員特別賞。2012年『終末のマリステラ』でデビュー。