TOP > 神崎裕也 > ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 15巻

ウロボロスケイサツヲサバクハワレニアリ15ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 15巻

神崎裕也

イクオと美月の二人は刑事部から警務部へと異動を命じられ、警察を取り締まる警察「監察官」として働くことに。遂に“金時計”との直接対決が迫る!?

イクオと美月の二人は刑事部から警務部へと異動を命じられ、警察を取り締まる警察「監察官」として働き始めることに。同僚の取り調べに尾行捜査と慣れない仕事ばかりで二人は戸惑うばかり。一方、段野竜哉は下部の組である「卜部一家」との確執が表面化し、営々と築き上げた極道としてのポジションが脅かされ始める。イクオと竜哉、二匹の龍ともに危機が迫る緊迫度マックスの第15巻!

配信開始日
2013-09-13
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 539円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)

※アンドロイドOSのスマートフォンをご利用の方は、キャリア(携帯電話会社)ごとに以下のアプリを起動してご購入になることも可能です。
docomodmarket
auLISMO Book Store
softbankソフトバンク ブックストア

Kindle


kobo


Reader


PC


神崎裕也カンザキユウヤ

熊本県生れ。漫画家。雑誌「月刊コミック@バンチ」で『ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ』、「グランドジャンプ」で『不能犯』(宮月新原作)を連載。