TOP > 原英史 > 岩盤規制―誰が成長を阻むのか―(新潮新書)

ガンバンキセイダレガセイチョウヲハバムノカシンチョウシンショ岩盤規制―誰が成長を阻むのか―(新潮新書)

原英史

モリカケ問題から放送法まで……官僚とマスコミ、「共犯関係」の罪、霞が関改革の全てを知る男が徹底検証。

数十年の長きにわたって、この国をがんじがらめにしてきた岩盤規制。一九八〇年代の土光臨調以来、昨今の獣医学部新設問題まで、それを打ち砕く試みは繰り返されてきたが、道はまだ半ばだ。なぜ岩盤規制は生まれ、どのように維持され、今後の日本経済の浮沈にどうかかわるのか。そして、官僚とマスコミはこの旧弊をどう支えたのか。現場の暗闘を知るトップブレーンが、改革の現状と未来をわかりやすく指し示す。

配信開始日
2019-03-22
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 799円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)


Kindle


kobo


Reader


PC


原英史ハラエイジ

1966(昭和41)年生まれ。東京大学卒・シカゴ大学大学院修了。経済産業省などを経て2009年「株式会社政策工房」設立。政府の規制改革推進会議委員、国家戦略特区ワーキンググループ座長代理、大阪府・市特別顧問などを務める。著書に『官僚のレトリック』など。