TOP > 杉山隆男 > デルタ―陸自「影」の兵士たち―

デルタリクジカゲノヘイシタチデルタ―陸自「影」の兵士たち―

杉山隆男

中国武装組織 vs. 陸自秘密部隊。これはもはや、フィクションの世界ではない!

日本の最新巡視船〈うおつり〉が尖閣奪取を目論む中国人武装集団〈愛国義勇軍〉に占拠された。犯行声明が世界中を駆け巡り、米国からの支援も断たれるなか、官邸は陸上自衛隊直轄の秘密部隊〈デルタ〉の出動を決断するが――。「兵士シリーズ」で知られる著者が圧倒的なリアリティで描く、究極のシミュレーションノベル!

配信開始日
2019-04-05
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 1,936円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)


Kindle


kobo


Reader


PC


杉山隆男スギヤマタカオ

1952(昭和27)年、東京生れ。一橋大学社会学部卒業後、読売新聞記者を経て執筆活動に入る。1986年に新聞社の舞台裏を克明に描いた『メディアの興亡』で大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。1996年『兵士に聞け』で新潮学芸賞を受賞。以後『兵士を見よ』『兵士を追え』と続く「兵士シリーズ」は七作目『兵士に聞け 最終章』で完結。他に小説『汐留川』『言問橋』『私と、妻と、妻の犬』『デルタ 陸自「影」の兵士たち』など著書多数。