TOP > 西きょうじ > さよなら自己責任―生きづらさの処方箋―(新潮新書)

サヨナラジコセキニンイキヅラサノショホウセンシンチョウシンショさよなら自己責任―生きづらさの処方箋―(新潮新書)

西きょうじ

誰かを責めるのやめません? 相互監視と同調圧力が増すばかりの現代社会を生き抜く12の問答。

そもそも、成功は努力の結果なのか? そもそも、「マトモな人」ばかりの世の中は素晴らしいのか? そもそも、ぼくたちの居場所はどこにあるのか? そもそも、生きることとは――? 博覧強記と論理の鮮やかさ、思考の深さで20万人を超す学生たちを虜にしてきたカリスマ予備校講師の著者が答える12の「そもそも」。相互監視と同調圧力が増すばかりの“生きづらい”現代社会で、肩の力を抜いて生きられる思考法がここに。

配信開始日
2018-12-21
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 821円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)


Kindle


kobo


Reader


PC


西きょうじニシキョウジ

1963(昭和38)年東京都生まれ。東進ハイスクール講師。NPO法人ユメソダテ理事。30年以上、予備校で英語を教え、そのカリスマ性と知的好奇心を煽る雑談から生徒数は述べ20万人超。『ポレポレ』シリーズなど参考書のベストセラー多数、一般書の著書も数多い。