TOP > 谷口幸男 > エッダとサガ―北欧古典への案内―(新潮選書)

エッダトサガホクオウコテンヘノアンナイシンチョウセンショエッダとサガ―北欧古典への案内―(新潮選書)

谷口幸男

アイスランドが世界に誇る、神話と歴史物語を一冊に凝縮!

古きゲルマン神話を伝える詩篇「エッダ」では、万物の父オーディン、槌をふるう雷神トール、ひねくれ者ロキら神々と英雄たちが躍動。欧州の初期中世に冠たる散文芸術「サガ」は、氷の島での人々の生活や信仰、ヴァイキングの冒険等を活写する。それぞれのエッセンスを紹介し、豊饒な古典世界への扉を開く名著、待望の復刊。

配信開始日
2018-01-12
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 1,320円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)


Kindle


kobo


Reader


PC


谷口幸男タニグチユキオ

1929年、東京生まれ。東京大学文学部独文科卒。広島大学名誉教授。ドイツ語学・文学、北欧文学、ゲルマン文化史専攻。アイスランドを中心とする中世期の北欧文学を体系的に翻訳・紹介するとともに、日本アイスランド研究会(現・日本アイスランド学会)初代会長を務めるなど、日本における古北欧文学研究を牽引。『エッダー古代北欧歌謡集』(新潮社)で日本翻訳文化賞を、『アイスランド サガ』(同)で藤村記念歴程賞を受賞。1990年にはアイスランド政府より鷹勲章が授与された。