TOP > 今井良 > マル暴捜査(新潮新書)

マルボウソウサシンチョウシンショマル暴捜査(新潮新書)

今井良

陣容は? 捜査手法は? 日常は? 問題点は? 最強の捜査機関「組対(ソタイ)」の全貌。

「本格的なドンパチ(抗争)は絶対にさせない。あらゆる手法を用いて押さえ込む」。山口組分裂の報を受け、捜査幹部はこう言った――2003年に発足した警視庁組織犯罪対策部、通称・組対(ソタイ)は、1000人近い人員を擁する、全国の暴力団捜査の先頭に立つ組織だ。刑事部系と公安部系の溝、捜査手法の変遷、マル暴刑事の日常と素顔等々、関係者への豊富な取材をもとに、組織犯罪と闘うプロ集団の全貌を描く。

配信開始日
2017-07-21
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 778円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)


Kindle


kobo


Reader


PC


今井良イマイリョウ

1974(昭和49)年千葉県生まれ。中央大学文学部卒業。1999年NHKに入局し、地方局や東京の報道局ニュースセンターでニュース番組の制作に携わる。2009年に在京民放テレビ局に移籍。警視庁記者クラブキャップとしての経験を生かし、初の著作となる本書を執筆。