TOP > 長江俊和 > 検索禁止(新潮新書)

ケンサクキンシシンチョウシンショ検索禁止(新潮新書)

長江俊和

タブーは、かくも妖しく甘美である。ヒトは底無しの恐怖から逃れられない。『出版禁止』の人気作家が放つ“禁忌の書”。

決して調べてはいけない。見てはいけない。この世には知らない方がよいことがある。「くねくね」「カシマさん」「コトリバコ」など“検索厳禁”の凶兆の言葉、「エクソシスト」など恐怖譚に潜む戦慄の真相、古今東西の奇談に秘められた衝撃の事実、封印された風習や事件……遂にタブーの扉は開かれ、忌まわしい“恐怖”が今、明らかになる。『出版禁止』の人気作家が初めて書下ろした“史上最恐のホラー”が詰まった禁断の書。

配信開始日
2017-04-21
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 821円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)


Kindle


kobo


Reader


PC


長江俊和ナガエトシカズ

1966年、大阪生まれ。映像作家、小説家。深夜番組「放送禁止」シリーズはたくさんの熱狂的な支持者を生み出した。芸能人や小説家といった著名人にも番組のファンが多く、3作が劇場公開されている。2014年には『出版禁止』を刊行し、小説の世界でも注目を集めた。他の著書に『ゴーストシステム』『放送禁止』『掲載禁止』『検索禁止』『東京二十三区女』がある。