TOP > 本城雅人 > 英雄の条件

エイユウノジョウケン英雄の条件

本城雅人

実力と人気を兼ね備えた英雄。あれは、薬によって作られた、虚像だったのか?

メジャーでも活躍した日本球界の至宝に、ドーピングの嫌疑がかけられた。男は、日米メディアの執拗な取材にも、最愛の妻にも沈黙を守り続けたまま、渡米する。薬で圧倒的な力が得られ、絶対に発覚しないと言われたら? 勝利への欲望、裏切りの連鎖、保身と隠蔽、嘘の境界――。人間の強さと弱さを描き切った、哀切のエンタメ巨編!

配信開始日
2017-01-06
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 1,555円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)


Kindle


kobo


Reader


PC


本城雅人ホンジョウマサト

1965年、神奈川県生まれ。明治学院大学経済学部卒業後、スポーツ紙の記者としてプロ野球、競馬、メジャーリーグ取材などに携わる。退職後、第16回松本清張賞候補作の『ノーバディノウズ』(文藝春秋)で2009年に作家デビュー。2010年、同作で第1回サムライジャパン野球文学賞の大賞を受賞。他の著書に『去り際のアーチ』(徳間書店)、『慧眼 スカウト・デイズ』(PHP研究所)、『球界消滅』(文藝春秋)などがある。