TOP > 大貫妙子 > 私の暮らしかた(新潮文庫)

ワタシノクラシカタシンチョウブンコ私の暮らしかた(新潮文庫)

大貫妙子

葉山の猫たち。パリの友だち。両親との別れ。愛おしい日々をまっすぐ綴るエッセイ集。

大貫妙子――凜とした楽曲と透きとおった声で多くのファンをもつ、シンガー&ソング・ライター。その飾らない生き方にも共感が寄せられている。葉山での猫との暮らし。年下のパリの友だち。コスタリカで出会ったナマケモノ。歌い手としてさまざまな土地を訪れ、歌わない某日は田植えに出かける。母なる自然と自らの内なる声に耳を澄ます。愛おしい日々をまっすぐ綴る、エッセイ集。

配信開始日
2016-11-18
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 626円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)


Kindle


kobo


Reader


PC


大貫妙子オオヌキタエコ

1973年、山下達郎らとシュガー・ペイブを結成。1976年解散、ソロ活動開始。凛とした楽曲、澄みわたる歌声で、多くの人を魅了する。アフリカ、南極などへの自然取材の経験も豊富で、著書に『ライオンは寝ている』などがある。2013年11月、デビュー40周年を記念する「大貫妙子トリビュート・アルバム」がリリース。葉山と札幌に居を構えている。