TOP > 銀色夏生 > ミタカくんと私(新潮文庫)

ミタカクントワタシミタカシリーズ01シンチョウブンコミタカくんと私(新潮文庫)

銀色夏生

特にこれといった事件も起こらず、毎日は次々とやってきては過ぎていく。起承転結は人にゆずろう。そして私たちの恋はつづく…。ナミコとミタカのつれづれ恋愛小説。

一見とっつきにくいけど、顔がいいから女の子にモテる。幼稚園から一緒だったという理由で、いろいろな人にミタカくんのことを聞かれたりする私の家に、ミタカは日常的にいついている。うちはママと中学生のミサオ、パパは家出中。だからいつも4人で、ごはんを食べたり、テレビを見たり、日々は平和に過ぎていき、これからも続いていく―ナミコとミタカのつれづれ恋愛小説。 ※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

配信開始日
2016-12-16
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 528円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)


Kindle


kobo


Reader


PC


銀色夏生ギンイロナツヲ