TOP > 川島なお美鎧塚俊彦 > カーテンコール

カーテンコールカーテンコール

川島なお美著/鎧塚俊彦

急逝した女優は「手記」を書き残していた! 遺された夫が書き継ぎ、完成させた愛の物語。

結婚からわずか4年。幸せな毎日を送る女優を襲ったのは、治療困難といわれる「肝内胆管がん」 だった──。治療法を探し求めたセカンドオピニオン。覚悟して臨んだ腹腔鏡手術。手術前夜に病室で綴った「遺書」。そして、夫が書き記す、激やせ騒動と衝撃の死の真相。最後まで「川島なお美」を演じきった、ある女優の生き様。

配信開始日
2016-06-10
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 1,123円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)


Kindle


kobo


Reader


PC


川島なお美カワシマナオミ

1960年、愛知県名古屋市生まれ。女優。青山学院大学英米文学科入学と同時にデビュー。「ミスDJリクエストパレード」を皮切りに、映画、ドラマ、舞台などに数多く出演。ドラマ『イグアナの娘』『失楽園』、映画『鍵』『チャイ・コイ』、舞台『クリスマス・キャロル』『広い宇宙の中で』が大きな話題を呼ぶ。1998年には、第35回ゴールデン・アロー賞(放送賞)を受賞。趣味も多岐にわたり、ワインエキスパートやアクアアドバイザーなどの資格のほか、フランスの四大ワイン産地より騎士号を叙任。2009年、パティシエの鎧塚俊彦と入籍。2015年9月24日19時55分、胆管がんにより死去。戒名は秋想院彩優美俊大姉。

鎧塚俊彦ヨロイヅカトシヒコ

1965年、京都府宇治市生まれ。関西のホテルで修業後、渡欧。スイス、オーストリア、フランス、ベルギーでさらに8年間修業を積む。ヨーロッパで日本人初の三ツ星レストランシェフパティシエを務めた後、帰国。2004年、恵比寿にて出来立てのスイーツを提供する「Toshi Yoroizuka」をオープン。その後、六本木にライヴ感覚を重視した14席のカウンターデザート「Toshi Yoroizuka MIDTOWN」、杉並区の八幡山駅近くに「Atelier Yoroizuka」開設。また、世界初となる、畑からの一貫した自社生産のショコラ作りを目指し、南米エクアドルにカカオ農園「Yoroizuka Farm Ecuador」を設けた。長年の夢を実現し、2011年には小田原石垣山山頂に2000坪以上の農園を併設したレストラン&パティスリー「一夜城 Yoroizuka Farm」、2012年には地方の農家の方々との連携を目指した「Yoroizuka Farm TOKYO」を渋谷ヒカリエにオープン。スイーツを通して、農業と地方の活性化に尽力中。また、2014年よりロカボ(低糖質)スイーツを専門にした、Toshi Healthy Sweetsを展開している。