TOP > 大和ハウス工業総合技術研究所荒田雅之 > 段取りの“段”はどこの“段”?―住まいの語源楽―(新潮新書)

ダンドリノダンハドコノダンスマイノゴゲンガクシンチョウシンショ段取りの“段”はどこの“段”?―住まいの語源楽―(新潮新書)

大和ハウス工業総合技術研究所著/荒田雅之

几帳面の“面”はコレだった! 身近な日本語51のナゾと語源を徹底解説。

段取りの“段”はどこの“段”? 几帳面の“面”はどこの“面”? 埒があかないのラチ、沽券にかかわるのコケンって何? 意外と答えられない人も多いのではないでしょうか。言われてみると気になる謎の数々、実はその由来は「住まい」「建築」関連の専門用語や業界用語だったのです。厳選された51の言葉の語源、変遷を徹底的に解説。思わず他人に披露したくなるようなトリビア満載の住まいの語源“楽”講座、開講!※新潮新書版に掲載の写真の一部は、電子版には収録しておりません。

配信開始日
2016-01-08
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 660円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)

※アンドロイドOSのスマートフォンをご利用の方は、キャリア(携帯電話会社)ごとに以下のアプリを起動してご購入になることも可能です。
docomodmarket
auLISMO Book Store
softbankソフトバンク ブックストア

Kindle


kobo


Reader


PC


大和ハウス工業総合技術研究所ダイワハウスコウギョウソウゴウギジュツケンキュウショ

1980(昭和55)年発足。建築技術の他、様々な分野の研究員が「人・街・暮らし」に関する研究開発に取り組んでいる。

荒田雅之アラタマサユキ

1962(昭和37)年埼玉県生まれ。立教大学文学部教育学科卒。出版社、編集広告制作会社を経て独立。著書に『スターバックスの感動サービスの秘密』、アスリート等の著作構成を手がける。