TOP > 天久聖一 > 書き出し小説

カキダシショウセツ書き出し小説

天久聖一

画期的すぎる小説スタイル! あるのは冒頭の「書き出し」だけ!

「モンスターペアレントは森の人気者だ」「『ねんど』だ! 高校以来だから十年ぶりか。ものすごくいい女になってる。ああ、本名が思い出せない」――たった数行、冒頭だけの物語が面白い!! 続きは読み手のイマジネーション次第の、自由で新しい文学が登場。全国から集まった精鋭たちの作品から、『味写道』などで人気の鬼才・天久聖一氏が厳選。

配信開始日
2015-06-19
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 950円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)

※アンドロイドOSのスマートフォンをご利用の方は、キャリア(携帯電話会社)ごとに以下のアプリを起動してご購入になることも可能です。
docomodmarket
auLISMO Book Store
softbankソフトバンク ブックストア

Kindle


kobo


Reader


PC


天久聖一アマヒサマサカズ

1968年、香川県生まれ。1989年、ギャグ漫画家としてデビューするも、以後さまざまなジャンルに活動の場を広げすぎた結果、完全に自分を見失う。主な著書に『バカドリル』シリーズ、『バカサイ』シリーズ、『味写』シリーズ、『少し不思議。』『ノベライズ・テレビジョン』など。