TOP > 篠原良一郎 > うちの婆様

ウチノバアサマうちの婆様

篠原良一郎

雲と遊べる身分になった。歳を取るのも、わるくない。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。広島在住の元気ばあちゃんは91歳。自称「じだらく」、趣味はまどろみ。食いしん坊でサスペンスドラマ好き、iPadで俳句を詠み、たまにどきりとする至言を口にする。そんなスーパー・シニアの癒され笑える日々を、孫がスマホとつぶやきで克明に記録。大ブレイク中のフェイスブック・ページ、待望の書籍化!

配信開始日
2015-02-20
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 862円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)

※アンドロイドOSのスマートフォンをご利用の方は、キャリア(携帯電話会社)ごとに以下のアプリを起動してご購入になることも可能です。
docomodmarket
auLISMO Book Store
softbankソフトバンク ブックストア

Kindle


kobo


Reader


PC


篠原良一郎シノハラリョウイチロウ

1977年広島県生まれ。ビデオカメラマン、映像クリエイター。大阪芸術大学映像学科卒業。大学在学中に制作したショートフィルムで第6回ガン・アクション・ムービー・コンペティションにおいて東映ビデオ賞、編集賞を受賞し、映像の道へ。大学卒業後は広島、中国地方を中心に、企業PVからライブ映像収録、WEB動画コンテンツの企画と幅広く活動している。