TOP > 中村淳彦 > 日本の風俗嬢

ニホンノフウゾクジョウ日本の風俗嬢

中村淳彦

職種は? 収入は? 適性は? 成功の条件は? 働く「35万人」女性の基礎知識。

「そこ」で働く女性は三〇万人以上。そんな一大産業でありながら、ほとんど表で語られることがないのが性風俗業界だ。どんな業態があるのか? 濡れ手で粟で儲かるのか? なぜ女子大生と介護職員が急増しているのか? どのレベルの女性まで就業可能なのか? 成功する女性の条件は? 業界を熟知した著者が、あらゆる疑問に答えながら、「自らの意思でポジティブに働く」現代日本の風俗嬢たちのリアルを活写する。

配信開始日
2015-02-20
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 648円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)


Kindle


kobo


Reader


PC


中村淳彦ナカムラアツヒコ

1972(昭和47)年東京都生まれ。大学卒業後、フリーライターとなる。現在は、高齢者デイサービスセンターを運営しながら、ノンフィクション、ルポルタージュを執筆。著書に『名前のない女たち』『職業としてのAV女優』『崩壊する介護現場』など。