TOP > 松原耕二 > ハードトーク

ハードトークハードトーク

松原耕二

報道インタビューという天職に傅(かしず)き、そして裏切られた男。男は皆、何かの官能に嵌る――。

「あなたはこれから報いを受けるのよ――」。妻の予言通り、首都テレビのエース記者の岡村俊平は、名声も家族も失った。20年に亘る負の連鎖を断ち切るため、最後の大勝負に挑むことに。因縁の相手は時の総理大臣。魑魅魍魎が跋扈する報道現場の内幕を、TBS「NEWS23」前キャスターがその苛烈な経験を元に描く、渾身の長編小説。

配信開始日
2014-03-14
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC

None 1,496円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)

※アンドロイドOSのスマートフォンをご利用の方は、キャリア(携帯電話会社)ごとに以下のアプリを起動してご購入になることも可能です。
docomodmarket
auLISMO Book Store
softbankソフトバンク ブックストア

Kindle


kobo


Reader


PC


松原耕二マツバラコウジ

1960年、山口県生まれ。福岡県立修猷館高校、早稲田大学政経学部卒業。1984年TBS入社。社会部記者、『筑紫哲也NEWS23』、『報道特集』ディレクター、経済部記者などを経て、1997年から2001年まで夕方の報道番組『ニュースの森』のメインキャスターに。その後、同番組の編集長となり、2004年からニューヨーク支局長として米国に赴任。帰国後、2010年から2012年まで『NEWS23 クロス』のメインキャスターを務め、現在はBS-TBSのスペシャルコレスポンデント。2011年に長編小説『ここを出ろ、そして生きろ』(新潮社)で作家デビュー。他の著作に、『勝者もなく、敗者もなく』(幻冬舎文庫)『ぼくは見ておこう』(プレジデント社)がある。