TOP > 小松哲史 > 〈人使い〉の極意―乱世を生き抜いた知将の至言―

ヒトヅカイノゴクイランセヲイキヌイタチショウノシゲン〈人使い〉の極意―乱世を生き抜いた知将の至言―

小松哲史

多胡辰敬・藤堂高虎・黒田官兵衛。今こそ算用武士道に学べ。転職・人事・経営の要諦ここにあり。

どのように人材を育成し、どのように部下を使うべきか。良い上司と悪い上司をいかに見抜き、いかに信頼関係を築くか。戦国乱世を生き抜いた武将の遺した言葉には、先の見えない時代を読み解くヒントが随所に隠されている。多胡辰敬、藤堂高虎、黒田官兵衛――。三人の知将の言葉を、文語と現代語を折衷した訳で読みやすくした、時代を超えて読む者の心に訴える名言集。

配信開始日
2012-04-27
対応端末
  • iOS端末
  • android端末
  • Kindle
  • kobo
  • Reader
  • PC
  • ケータイ

None 648円(税込)

ご購入はこちらから!

※対応端末でお探しください。

iOS端末(iPhone、iPad)


android端末(スマートフォン、多機能端末)

※アンドロイドOSのスマートフォンをご利用の方は、キャリア(携帯電話会社)ごとに以下のアプリを起動してご購入になることも可能です。
docomodmarket
auLISMO Book Store
softbankソフトバンク ブックストア

Kindle


kobo


Reader


PC


ケータイ

  • NTT docomo
    docomo QR
  • au by KDDI
    au QR
  • SoftBank
    SoftBank QR
小松哲史コマツテツシ

1943(昭和18)年東京生まれ。作家。早稲田大学政治経済学部卒。埼玉県で中学校教師の後、アメリカ、カナダに渡る。著書に『主を七人替え候―藤堂高虎の復権―』『会社が再び輝くとき』『トリプルA・カンパニー』『MBAを取って、年収2倍を目指せ!』『サバイバル英語』など。