TOP > 著者一覧 > 江上剛

著書一覧

江上剛エガミゴウ

1954年兵庫県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、第一勧業銀行(現みずほ銀行)に入行。1997年の第一勧銀総会屋事件では、広報部次長として混乱収拾に尽力した。2002年、築地支店長を務める傍ら『非情銀行』を発表して作家デビュー。2003年に退行し、以後、執筆に専念している。近著に『狂信者』、『銀行問題の核心』(郷原信郎氏との共著)、『55歳からのフルマラン』などがある。