TOP > 著者一覧 > 麻生幾

著書一覧

麻生幾アソウイク

1960(昭和35)年、大阪府生れ。作家。内外の事件をテーマにしたノンフィクションを執筆した後、リアル・ノベル(小説)を発表し続けている。著書に『極秘捜査』『情報、官邸に達せず』『封印されていた文書』『消されかけたファイル』、小説として『宣戦布告』『ZERO』『エスピオナージ』『外事警察』『奪還』などがある。