TOP > 著者一覧 > 加賀山卓朗

著書一覧

加賀山卓朗カガヤマタクロウ

1962年愛媛県生れ。東京大学法学部卒。翻訳家。ミステリーを中心とするフィクションのほか、別名義でノンフィクションも翻訳している。訳書にディケンズ『二都物語』、『地下道の鳩』『誰よりも狙われた男』(ジョン・ル・カレ)、『ヒューマン・ファクター』(グレアム・グリーン)、『樽』(F・W・クロフツ)、『夜に生きる』(デニス・ルヘイン)、『春嵐』(ロバート・B・パーカー)などがある。