TOP > 著者一覧 > 楠木新

著書一覧

楠木新クスノキアラタ

1954(昭和29)年神戸市生まれ。京都大学法学部卒業後、生命保険会社に入社。勤務のかたわら、「働く意味」をテーマに取材を続け、執筆、講演、大学での講義などの活動に取り組む。著書に『人事部は見ている。』『サラリーマンは、二度会社を辞める。』などがある。

1件中 1~1件を表示

1/1ページ

1/1ページ