TOP > 著者一覧 > 清水真人

著書一覧

清水真人シミズマサト

1964(昭和39)年、京都府生まれ。東京大学法学部卒業後、日本経済新聞社に入社。政治部(首相官邸、自民党、公明党、外務省などを担当)、経済部(大蔵省などを担当)、ジュネーブ支局長を経て、2004(平成16)年より経済解説部編集委員。著書に『官邸主導―小泉純一郎の革命』『経済財政戦記―官邸主導 小泉から安倍へ』『首相の蹉跌―ポスト小泉 権力の黄昏』『消費税 政と官との「十年戦争」』『財務省と政治―「最強官庁」の虚像と実像』、共編著に『ゼミナール 現代日本政治』がある。