TOP > 著者一覧 > 井村雅代

著書一覧

井村雅代イムラマサヨ

1950年大阪府生まれ。中学生からシンクロナイズドスイミングを始め、選手として日本選手権で2度優勝。天理大学卒業後、中学校の教員をしながら浜寺水練学校でシンクロを教える。1978年から日本代表コーチに。1982年に教師を辞めコーチに専念、1985年「井村シンクロクラブ」を創設。オリンピックでは1984年のロサンゼルス大会から2004年のアテネ大会まで6大会連続メダル獲得。2004年日本代表コーチを退任、2006年中国代表チームのヘッドコーチに就任。2008年の北京大会、2012年のロンドン大会でメダルをもたらす。著書に『愛があるなら叱りなさい』(幻冬舎文庫)など。