TOP > 著者一覧 > 金惠京

著書一覧

金惠京キムヘギョン

1975年、韓国ソウル生まれ。現在、明治大学法学部助教。2010年、早稲田大学大学院アジア太平洋研究科博士後期課程修了。博士(学術)取得。1996年、明治大学法学部入学。2000年に同大学卒業後、早稲田大学大学院アジア太平洋研究科に在籍し、2002年修士号(国際関係学)取得。その後、渡米し、ローファームMorrison&Foerster本部勤務、ジョージ・ワシントン大学総合科学部専任講師、ハワイ大学韓国研究センター客員教授などを経て現職。専攻は国際法学。国際法による被害者補償、テロリズム、国際取引などの各種問題に取り組む。著書に『テロ防止策の研究―国際法の現状及び将来への提言』(早稲田大学出版部 2011年)。