TOP > 著者一覧 > 円満字二郎

著書一覧

円満字二郎エンマンジジロウ

1967年、兵庫県西宮市生まれ。大学卒業後、出版社に勤務し、高校国語教科書や漢和辞典などの編集を17年近く担当。現在、フリーの編集者兼ライターとして、主に漢字文化関係で仕事を展開。『常用漢字の事件簿』(生活人新書)、『漢和辞典に訊け!』(ちくま新書)、『心にしみる四字熟語』(光文社新書)、『数になりたかった皇帝』(岩波書店)、『政治家はなぜ「粛々」を好むのか』(新潮選書)、『漢字ときあかし辞典』、『部首ときあかし辞典』(以上、研究社)など、著書多数。