TOP > 著者一覧 > 小松秀樹

著書一覧

小松秀樹コマツヒデキ

1949(昭和24)年香川県生まれ。東京大学医学部卒業後、山梨医科大助教授などを経て、現在、虎の門病院泌尿器科部長。2006年に『医療崩壊―「立ち去り型サボタージュ」とは何か―』で、病院医療の危機を克明に描き、発言する第一線の臨床医として注目される。

1件中 1~1件を表示

1/1ページ

1/1ページ